2011/11/15

展示終了いたしました





「恋することについて答えを出そう」永井宏 詩 写真集 刊行記念展
にお越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。
期間中たくさんの方に来ていただいたこと、じっくり作品を見てくださったこと、
とてもうれしく思います。

搬入の時、初めて作品を見た時の感動や
空間を作る事のむずかしさ、
来ていただいた方が作品に触れた時の表情、
かけていただいた言葉、
撤収作業のさみしさと、
自分の中、何かが動き出すような気配。

どれも味わったことがなかったものでしたし、
できればこれからも忘れたくないと思えるものでした。

12日夜には
本とわたしの自己紹会を10名ほどでゆるりと開催しました。

ホットワインとパンとチーズ、肉と野菜の煮込みとグラタン、
その他皆さんの持ち寄りの料理で温かな食卓となりました。
好きな本について、自分についてゆっくりとお話しする中で
ふつふつと会話が生まれ、松ノ木荘の和室が皆さんの思いで
いっぱいになっていくのがわかりました。

なにげない日常

一番多く聞こえてきた言葉でした。
皆さんが日々暮らす中にそっと大事にしたいことを持っているのが伝わってきました。

本とわたしの自己紹会、また開催したいと思う、とてもよい会となりました。
皆様ありがとうございました。

松ノ木荘は次回のイベントまでお休みとなりますが、
お知らせなどはまたこちらでご紹介させていただきます。







0 件のコメント:

コメントを投稿