2011/10/27

永井さんとのこと





今回の永井宏さんの展示を担当しているホロの山田です。



今回の永井さんの展示フライヤーを配布していると、
どうして山田さんがこの展示をやるの?とよく聞かれます。
永井さんと私について少しお話させていただきます。

初めて永井さんの本に出会ったのは4年前、旅の途中の本屋さんにて、
ちょっと読みにくいと思う程、皆好きなように自分たちの気持ちを文章にしていて、
すぐに永井さんのことが気になり、調べました。

言葉を開放している人だ。

誰かの目を気にせず、本当に思っていることを素直に書く、
私は夜の喫茶店で今まで隠していた感情をメモ書きをするようになりました。

それは文章とも呼べないようなものでしたが
技術はいらないからさって、好きなだけ想って、好きなだけ言葉を並べたらいいと
いつもすぐそばで永井さんの声が聞こえました。

葉山の永井さんのアトリエを使った古本屋、一色海岸書店が開かれるのを
私は心待ちにしていたのですが、
書店が開かれる前の今年4月、永井さんは逝去され、 
私は永井さんにお会いすることができませんでした。

7月永井さんと活動していた方々が期間限定で開いた一色海岸書店へ向かいました。
葉山にいる人たち皆が海へ行くのではないかと思うほど、暑い夏の日でした。

書店を運営されていた廣瀬さんという方にお会いでき、
今回の巡回展に誘っていただきました。
私は永井さんと知り合いでもないのにいいんですか、と聞くと、

「永井さんがいたらきっと山田さんと知り合いになっていたよ、
永井さんは自分のことを慕ってくる人とのつながりをとても大事にしていた人だよ」
と返してくださいました。

海から帰る人たちの楽しい声であふれる帰りのバスの中、
私は一人涙が止まりませんでした。

今、私は自分の気持ちを正直に話せる人たちに囲まれて、
町の中こうして活動することができている。
そうやって暮らすことを導いてくれた永井さんと
やっと知り合いになることができたのです。



展示期間中、今回の展示の内容がおさめられている詩写真集の他にも
永井さんの書籍のバックナンバーを販売いたします。

皆様にもぜひたくさんの永井さんの作品に触れてほしい、
そう思いながら展示の準備をしています。






恋することについて答えを出そう」永井宏・詩写真集刊行記念展 in弘前
by WINDCHIME BOOKS

日時:11月3日(木・祝)〜 13日(日)※10日(木)休み
時間:12:00 〜 17:00
場所:松ノ木荘





 展示期間中、松ノ木荘にて小さな会を開催いたします。 


またお知らせさせていただきます。



 

 





一色海岸書店にて 


0 件のコメント:

コメントを投稿