2011/04/14

松ノ木荘:5月のお知らせ

GWの終わりに、弘前の街を歩き、音を聞くワークショップと
音楽会を行います。


■5/7 (sat) 津田貴司ワークショップ 「みみをすます」




集合場所 THE STABLES 集合時間 15:00
解散場所 松ノ木荘
チケット:1500円 ※当日 THE STABLESでお支払いをお願いいたします
定員:最大15名 

「みみをすます」ご予約・お問い合わせ先:THE STABLES 0172-33-9225 
インターネットでのご予約ページを作成しました→こちら
(配送方法は「来店してお受取」をご選択ください)

---

いつもなにげなく耳に入ってくる音や風景が、より豊かなものへと変わるような時間を
津田貴司さんによる音の案内で歩く散歩のワークショップです。
弘前では土淵川沿いから街中へ戻ってくるルートを予定しています。
終了後、ホロにてお茶を飲みながら歓談後、解散となります。

---

津田貴司ワークショップ『みみをすます』について

風薫る季節、耳のピクニックに出かけてみませんか?
簡単なガイダンスの後、2時間程度ゆっくり歩きながら行います。いつもの散歩道も、注意してみみをすますと、驚くほど豊かな音の風景が広がります。「音を聴く」ことから始めて、「静けさを聴く」「みみをすます」という3つの意識状態をガイドする予定です。
どなたでもご参加いただけますが、野外でのワークショップですので、各自で水筒や防寒具、雨具等のご用意をお願いいたします。スニーカーなど、歩きやすい服装でご参加ください。
(集合後すぐに移動しますので、集合時間に遅れないようご注意ください)

津田貴司プロフィール:

音楽家/美術家。空間との対話を重視した演奏活動やインスタレーション、ワークショップ『みみをすます』を各地で開催。主な作品として、インスタレーション『湿度計』(STARNET、益子、2007)『草の呼吸』(かわしまよう子・写真/津田貴司・音、gallery STONE、吉祥寺、2011)、津田貴司名義でのアルバム『湿度計』(STARNET MUZIK, 2008)、hofli名義でのアルバム『水の記憶』(drop around record, 2011)などを発表している。 http://hoflisound.exblog.jp/



---


■5/8(sun) ラジオゾンデ ライヴ ”スワローツアー2011” 


「radio sonde swallow tour 2011 」
弘前公演:5月8日(日) 18時30分開場 19時開演

会場:ホロ 松ノ木荘 
チケット:2000円 ※当日会場でお支払いをお願いいたします)

弘前公演ご予約・お問い合わせ先:
THE STABLES 0172-33-9225 
インターネットでのご予約はこちら
(配送方法は「来店してお受取」をご指定ください)

ラジオゾンデ:青木隼人と津田貴司によるデュオ・ユニット。気象観測気球から眺めた

音の風景画を奏でる。ファーストアルバム『sanctuary』(STARNET MUZIK, 2009)
セカンドアルバム『radiosonde』(flau, 2010)をリリース。各地で精力的に演奏活動
を行っている。
http://grainfield.net/rs/

---

ツアータイトルにもあるツバメは春の使者でもあり
また幸せを運んでくる使者。

東北の皆さんの心に、あたたかな気持ちを運んでくるような

ツアーになることを願っています。


0 件のコメント:

コメントを投稿